review

ラミドの含有量が高い!!話題の化粧水、ももぷりを使ってみた。

わたしはアラサーで乾燥肌なので、化粧水には気を使っています。
いつも基礎化粧品は保湿力のあるものを選ぶようにしています。
ちょうど前に使っていた化粧水がなくなってしまったので、ちまたで話題になっているももぷりを使ってみました。
塗る乳酸菌と桃セラミド配合。

review

Amazonで最安値を見る

なんだかとても肌にいい気がしませんか?
年齢を重ねていったり紫外線などの肌ダメージを受けると美肌菌と悪玉菌のバランスが崩れニキビなどの肌トラブルになるようです。そこに乳酸菌を取り入れることでバランスが良くなりトラブルが起きにくいそうです。

セラミドは乾燥肌には切っても切れない関係ですね、水分を蓄えてしみやたるみをシャットアウトしてくれます。しかも桃セラミドは植物セラミドの中でもセラミドの含有量が高いそうですよ!
潤い化粧水と濃密潤い化粧水があり、わたしはもちろん濃密なタイプを選びました。お値段も1000円程度でお手頃なのも嬉しいですね。

まずは手でバシャバシャと使ってみました。
第一に驚いたのがその香りです。
桃感がすごい!

review

わたしはとても好きな香りだったのでルンルンで使っていますが、匂いに敏感な方はちょっとキツイかもしれません。
テクスチャーはさらっとして、グイグイ肌に染み込んでいく感じ。
期待していた保湿力は、塗っている間は少し物足りないかな?と思っていましたが、手でしっかりとどんどんプレスしていくとしっとりもっちりとした肌が出来上がりました。

こんなサラサラなのにどこにそんな保湿力が!と驚きです。
さすが乳酸菌+桃セラミドを推してるだけあります。

どんなに重ね付けしても化粧水がみるみるうちに肌に入っていく浸透力も有難いですね。肌からゴクゴクという音が聞こえてきそうなくらい。

目尻のしわ、口元のほうれい線、おでこのしわには何度も念入りに丁寧にプレスしていきます。
乾燥毛穴も気になっていたのですが、化粧水を毛穴に染み込ませるように押し込んでいくと肌がふっくらとして目立たなくなりました。

とはいってもやはり化粧水ですので、このあとに乳液やクリームで蓋をしないと肌はどんどん乾燥してきてしまいますので注意してください。

もうすぐ1本使い切るくらいですが、肌トラブルは今のところ全く起きていません。
わたしは超乾燥肌なので1回ぱぱっと塗っただけでは乾燥してしまいますが、丁寧に押し込んでいけばそれも感じませんし、これはリピートありです。

これから冬本番を迎える中で、ももぷりはどれだけ力を発揮してくれるのかとても期待しています!

【Amazon限定】京都 西陣石鹸 泡立てネット 「四条河原」黒色 創業120年 白山湯完全プロデュース ソープINタイプ ホイップ洗顔 BUBBLE NET 手作りの日本製

新品価格
¥618から
(2019/11/27 04:22時点)


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



人気コスメランキング


おすすめ記事