20180728b

FlowFushiのモテライナーリキッドはオススメです。

・囲み目メイクが好きだ
・不器用だ
・朝の忙しい時間にライン取りを失敗して「ぐあぁぁ!」となる
・夕方にはパンダに変身する
・「ウォータープルーフ」「滲まない」が売りの商品が仕事してくれない
・夕方以降会った友人に「誰だっけ、感動的なパラパラ漫画書く人いるよね…あ!鉄●?」と言われる

上の6項目を全て満たしている方ー!
はい、過去の私です!

自己紹介が遅れました。おでんと申します。26歳のOLです。

今も昔も悩みの種は、ぶ厚いまぶたと一重。目を少しでも大きく見せるにはアイラインが大切ですが、上のアイライナーあるある(?)に悩まされてきました。

そんなあらゆる悩みを解決してくれたのが、FlowFushiのモテライナーリキッドです。最初は同社製の「LIP 38℃」の使用感が良かったので、お試しで購入しました。あまりにも理想的なアイライナーなので、現在3本目をリピート中です。

おすすめポイントは、以下の4つです。

20180728b

楽天で最安値を見る

①1日経っても滲まない
何より大事なポイントです。夏の猛暑日に汗をかこうが、ゴミが入って思わず目をこすってしまおうが、とにかく落ちません。「あれ?寝ぼけて油性ペン使った?」と疑うレベルです。

真夏の屋外で1日仕事をすることもありますが、目を押さえて汗を拭いてもタオルに付きません。ピッタリ密着してくれます。

調べたところ、耐水性のプロである床用ワックスや外壁塗装の研究者とリキッドを共同開発したとのことで、徹底した落ちにくさへの執着心を感じます。

②お湯で落ちる
①の通り耐久性は折り紙付きですが、お湯で優しくまぶたを擦り洗いすると取れます。クレンジングオイルやペーパーでも簡単にオフできるので、ありがたいです。

③書きやすい
程よく弾力のある大和匠筆を採用しています。そのため、細めに線を引いたり隙間埋めをするときの失敗がほぼ無くなりました。

筆者のまぶたの厚さは、アイシャドウ並に幅広に塗りつぶしてやっとラインが見えるレベルです。そのため、「塗り潰し+ちょっとラインが見えるように描く」というのが本当に不器用者には難しく、苦戦していました。
朝の出勤前に思い通りにラインが描けるのは、ストレスフリーです。速乾性にも優れており、描いた5秒後にはもう乾いているような感じなので、忙しい時間にはありがたいです。
こちらも自社開発した筆の毛を、奈良・熊野の筆職人が配合・手作業で整えて作られているというこだわりようです。

④カラーがいい
シリーズのカラーですが、現在5色で展開しています(ブラック、ブラウンブラック、ブラウン、ネイビーブラック、チェリーチーク)。この中で筆者が使用しているのはブラックのみですが、まつげの色に馴染むようにと開発されているとのことで、濡れたような光沢のある自然な黒です。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

もし私と似た悩みを持っている方がいらっしゃいましたら、参考になれば幸いです。

【Amazon限定】つばき油 無添加洗顔ソープ Natural Camellia Oil Soap 【にきび対策・毛穴・黒ずみ・美白・保湿】石鹸一筋18年 日本製

新品価格
¥1,398から
(2019/7/28 16:50時点)

あなたの使用感・感想などはコメント欄にお願いします。

↓参考になりましたらTwitterでリツイートお願いします。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



人気コスメランキング


おすすめ記事