20190728c

ラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーターを使ってみて

35歳あおいです。

仕事でくたくたの日々を過ごすうちに肌が敏感になってしまいました。過労とストレスのせいか慢性的に吹き出物ができるようになり、それまで普通に使えていた化粧水が突然しみたりするようになったのです。

低刺激で肌に優しいとされる敏感肌用のメーカーやオーガニックの化粧品をいくつも試しましたが、安心して使えるものにはなかなか出会えませんでした。セルフケアはあきらめて皮膚科に行くべきかと悩んでいた時に、よく行くコスメセレクトショップで偶然このターマルウォーターというミスト状化粧水を見つけました。

20190728c

楽天で最安値を見る

ターマルウォーターとはフランスのラ ロッシュ ポゼという村に湧き出る湧水のことです。ポゼ村にはこのターマルウォーターを使って皮膚の治療をする有名な水治療センターがあり、そこではアトピー性皮膚炎や湿疹、火傷跡やがん治療後のケアまでが行われているそうです。全成分は水と窒素だけで余計なものは一切加えられていないということと、赤ちゃんでも使えるということから私の不安定な肌にも使えそうだと思い、試しに購入してみることにしました。

ターマルウォーターをスプレーすると、きめ細やかなミストが優しく顔に広がります。このミストには肌によいとされるミネラルやセレンが豊富に含まれているとのことで、潤った肌がしっとりやわらかくなるのを感じます。

刺激がないので季節の変わり目や生理前でも肌にしみることがなく、しばらく使用するうちにトラブル続きでごわごわしていた肌がだんだんと落ち着いていきました。お風呂上りには顔から首、デコルテまでたっぷりスプレーするのですが、よくデコルテにできていた赤いプツプツがいつの間にか治まっていたので、やはり治療に使われるだけの効果があるのだなと驚きました。

また、ターマルウォーターには角質層のバリア機能をサポートする効果があるそうです。私は朝と夜でスキンケアを変えていて、朝はターマルウォーター+化粧水+スキンオイルという風にプレ化粧水として使用し、夜はターマルウォーター+スキンオイルというシンプルな工程にしているのですが、化粧品をあれこれ顔に塗っていた頃よりも肌のトラブルがぐんと少なくなりました。オフィスで肌が乾燥しても化粧直しにメイクの上から使うことができるので、今は容量の小さな缶を職場に置いておくようにしています。

ターマルウォーターは私のような敏感肌だけでなくすべての肌タイプの人におすすめできますが、唯一の難点はお値段くらいでしょうか。

私は日焼けしたあとや脱毛後などしょっちゅう全身にスプレーしているのでミストの減りが早く、顔用、身体用と違うサイズのものを買い置きするようにしています。

ターマルウォーターは100g缶(1080円/税込)、150g缶(2376円/税込)、300g缶(3564円/税込)などさまざまな容量が売られているので、試してみたいと思ったらまずは容量の少ないミニサイズを購入してみるとよいかもしれません。

【Amazon限定】洗顔用石鹸 Burkina Faso Pure Organiczt 『無添加・毛穴・美白・保湿』シアバターせっけん

新品価格
¥1,398から
(2019/7/28 16:57時点)

あなたの使用感・感想などはコメント欄にお願いします。

↓参考になりましたらTwitterでリツイートお願いします。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



人気コスメランキング


おすすめ記事