review

皮膚科にお世話になりがちな私でもずっと使えてもう手放せないMARY QUANTの超優秀化粧水!

花粉の季節、ストレス、アトピー、敏感肌…
油断すると直ぐに肌荒れする私(;ω;)

気を抜くとすぐに皮膚科の常連になる私
(平成元年生まれの営業職)!

肌荒れの原因なんか、今や年がら年中転がっている中で、漏れなく私も年がら年中肌荒れと着かず離れて生きてきたのですが笑

そんな私でも、どんな状態の時でも染みることなく使えて、かれこれ3年以上使い続けてる化粧水を紹介します♪

それがこちら!
MARY QUANTの化粧水
「プレスクライブド スキンケア モイスチャーライジングローション ジェントル」
です!

review

 

MARY QUANTとと言うと、ポーチやバッグなどのイメージが強い方もいらっしゃると思いますが、実はスキンケアからコスメまで一通り揃えることが出来るんです♪

お店にはBAさんがいて、今のお肌の状態からどんなスキンケアをしたらいいか、化粧水の使い方から量までとにかく細かく丁寧に教えてくれるんです!

私は月1回ペースでお世話になっていて、
行くと今のお肌の状態から、今まで使っている商品の見直しをしてくれることは勿論なんですが、よくショップに行くとメイクして下さると思うんです。

でも、MARY QUANTはクレンジングから始めてくれるんです!!

朝起きて、メイクする前に必ず洗顔から入りますよね?それに合わせてMARY QUANTでは
要は最初から最後まで目の前で一緒にやってくれるんです!

それだけでも5年通い続けてる私的にはMARY QUANTはおススメなのですが、特にオススメのコスメが紹介した「プレスクライブド スキンケア モイスチャーライジングローション ジェントル」(通称、以下ジェントル)です!

実はこの商品、1年前位にリューアルで無くなる予定だったんです。

しかし、お客様の強い要望から再販売に至った商品なんです!!

どんな商品かと言いますと
「敏感になりがちなお肌をやさしく整えながら、お肌のみずみずしさの鍵となる水分を与える化粧水。
天然保湿因子(N.M.F.)の働きを助けてうるおいのあるお肌を保ちます。お肌と同じ弱酸性で、香料、タール系色素、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤を含まない処方です。」
(MARY QUANT HPより引用)

個人的な使用感としては、どんなに頑張っても、皮膚科に行くしか無いくらい顔が肌荒れする時があるんです。私の場合は顔に出るとストレスMAXのサインなんですが、そうなると、もう何をつけても沁みて痛くて大変な事になります。

そんな中でも、唯一使える化粧水がこのジェントルなんです!!!

順調な時は勿論、肌荒れがひどくなった時でも
優しく肌に水分補給してくれる優秀な、私にとってはライフライン的化粧水なんです!!!

価格は税込¥7,020(9月現在)と高めではありますが、旅行の時や、普段と違う化粧品を使わなければならない時でも、これだけ持って行って、洗顔後にまずジェントル使ってから他のコスメを使うだけでも全然違います!

一生物の化粧水です♪

敏感肌、乾燥肌、とにかく何かしらの肌にトラブルを抱えている方は是非一度お試しください!

 

京都 創業120年の白山湯 創業120年の白山湯 完全監修 『清水』化粧水 西陣石鹸~NISHIJIN 天然由来成分配合 【保湿・美白・シミ・そばかす対策】

新品価格
¥1,948から
(2019/9/16 07:32時点)

★コメントを投稿&リツイートしてくれた方に毎月抽選で新発売の化粧品を1万円分プレゼント★

使用後のご感想など御座いましたら、コメント欄にお願いします。

↓参考になりましたらTwitterでリツイートお願いします。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


人気コスメランキング


おすすめ記事