20190728d

探して辿りついた無印良品の導入化粧液について

最近、肌が化粧水を弾いてしまうんです。
20代の頃は化粧水を忘れてしまっていても、肌はパンっと張りもあり、水分もあったような?
30代の前半までは、まるで肌がゴクゴク飲んでいるかの様に水分を吸収していました。
30代の後半になり、急にクマ、ハリ、たるみ、毛穴が気になってきて、あーこれがよく言われるお肌の曲がり角かぁ。
と実感。
何故なら化粧水をしないと肌はカピカピ、シワシワ、毛穴に入ったファンデーションが水玉の様、、、。
これは年齢なんだろうか?
でも、美魔女と言われる方達はマイナス20歳なんか軽くクリアして。
年齢のせいにして諦めるのは早いかな?
と、思い直せました。
では、美魔女や巷で沢山居る若見え肌の方達はどんな魔法で若さを保っているんだろうか。
色々な方達のブログや記事を読みあさりました。

すると、
発見したんです!
若見えしている方達と私の違い。

それは、美への探究心です。
そう言うと漠然としてしまいますが、
ストイックなまでに自分を探究して、色々な情報を集め、試しておられるのです。

そこまで出来るか?と言われると、、、。
難しいですが、使っている化粧水が無くなった時、
店頭で試したり、口コミを参考にして買おうと思い立ったのです。

今まではずっと同じ様なドラッグストアで買うことの出来る、安価でサッパリしたもの。
という買い方で使う日々。

しかし、40歳を超えてから、その化粧水では肌に入っている感じがしなくなってしまいました。
顔を洗った水の様に、全て流れていってしまう感覚なんです。
更に子育て真っ最中で、自分の事は後回しになるし、化粧水に使えるお金が限られています。
本当はSK2をラインで揃えて試せるなら試したい。
けど、お財布と相談したら、無理。

比較的安価で効果が高い化粧水を検査したり、
美魔女さんやブログを参考にして、
早速購入してみることにしてみました。

選んだのは
無印良品の導入化粧液。

20190728d

楽天で最安値を見る

岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズで、化粧水の前に使用して、美肌成分が浸透しやすい肌に整えるプレ化粧水。天然うるおい成分としてツバキ種子エキスとアンズ果汁を配合しています。
無香料、無着色、無鉱物油、弱酸性、パラペンフリー、アルコールフリー

こちらの化粧液です。

肌に化粧水が入らない私にピッタリ!
と、見つけた時、嬉しくてすぐに買いに行きました。
品薄の時期もあったみたいですが、
私が行った時はラッキーな事に沢山ある!
速攻で買って帰り、即試してみると。

爽やかな使い心地。

透明感があり、主張し過ぎないお洒落なパッケージ。
ミストで出てくるので、癒される感じ。

この次に化粧水をつけるとゴクゴク入るかも?
ドキドキしながら、いそいそと化粧水をつけてみます。

おおー!
なんか、いつもの化粧水がねちょねちょしてる。
表現が難しいんですが、導入化粧液を使ってから化粧水をすると化粧水の保湿力がアップしたような?
サラサラだった化粧水の触り心地が違った感じがします。

今200㎖が終わりかけなんですが、肌荒れが少なくなったような気がします。
あとは、無くても大丈夫かな?
とサボって付けないで化粧水をすると、
カピカピする!!
と、すぐなるので効果は私にはありました。

次は何を試そうかな?

京都 創業120年の白山湯 『黒門一条』 完全監修 洗顔用石鹸 西陣石鹸~NISHIJIN シルク入り 美白 毛穴 黒ずみ用 自然乾燥仕上げ 日本製

新品価格
¥1,398から
(2019/7/28 17:16時点)

あなたの使用感・感想などはコメント欄にお願いします。

↓参考になりましたらTwitterでリツイートお願いします。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


人気コスメランキング


おすすめ記事