キメ細やかな泡だてネットと言えば西陣石鹸の美麗!

まだまだ暑い時期が、しばらくは続きそうですね。暑いから寒いからと言って女性は化粧を しないでいい!なんてことはありません。

ましてや、私はお恥ずかしながら三十路の子持ち女性です。
会社に行くとなれば、ナチュラルだとしても化粧必見!

顔は、化粧と汗を帯びて一日の終わりには残念な結果になってしまいますよね。
それに、今まではどれも一緒だと粗品の様な形でくっついていた泡だてネットを使い、化粧 を落とした後に、洗顔していました。

以前使用していたネットは、ネット自体の網目が荒かったのです。荒いとそりゃ当然荒い泡 しか出来ませんよね? タダだからと我慢をして文句を言いながら使い続けていた私……

しかし!この泡だてネット正式には、 京都 黒門一条 創業120年の老舗の湯、白山湯 が完全監修。石鹸泡立てネットにも徹底的に こだわり作り上げた、西陣石鹸の泡立てネット『美麗』というのですが、これを私、使って みることにしました。

review

え!?まさか、この泡だてネットだけ、普通のと違って面倒な使い方だったりするの?…… と思う方もいらっしゃるかと思います。

ですが! 一切そのような事はありません。 アナタが今使っている、そして使った事のある洗顔泡だてネットと同様の使い方です。

簡単に、ご説明だけしておきますと、 1. 洗顔泡だてネットを軽く水orぬるま湯で濡らして下さい 2. 今アナタがお使いの石鹸や洗顔剤をネットにつけます 3. 空気を含みながらゆっくりと泡だてます 4. メレンゲ泡ができて来れば完成! という流れです。

ポイントは、泡だてネットを濡らしますが、ボトボトでは弾力のある泡へは仕上がりません ので、濡らした後は軽く水気を落として頂きたいと思います。

一度私も、少々ボトボトですると、手からずり落ちていく泡しか出来ずで顔につけられずで した。

感想は?

review

この画像の泡、わかりますか? 泡の粒が大きくなくて、こまかーい泡達が集まっているのです!

今までの泡だてネットではこんなに細かな泡は出た事がありません。 驚きました!
普通に手の中でシャカシャカ動かすだけでも十分な泡が作られますが、この泡だてネット は、ただ動かすだけではなく、空気を入れながら優しく動かすとより、泡の量も増えて、弾 力のある泡に仕上がります。

逆さまにに向けても落ちないんですね! ビックリでした。

review

さぁ、いよいよ、お顔に…… 滑らかな滑り心地で肌の上に転がりのっていきます。
オススメは、肌にフィットさせてから20秒ほどでしょうか、泡をつけての〜んびりして下 さい。

リラックス出来ます!
そして、ぬるま湯で流しておしまいになります。
やはり、弾力ある泡が作られるネットのおかげでしょうか、私は今までより、洗顔が好きに なり、楽しくなりました!

そうです! 『楽しい』って気持ちは女性を明るく元気にするんです。 そんな思いをさせてくれる泡だてネット、ぜひ皆さんも使ってみては、いかがでしょうか。

 

京都 西陣 創業120年の白山湯 監修 洗顔用石鹸『白ご飯石鹸』愛媛県 名水100選 うちぬき 皇室献上歴有り まじめな農家の共同制作

新品価格
¥1,398から
(2019/8/22 17:26時点)

使用後のご感想など御座いましたら、ぜひお待ちしております。

↓参考になりましたらTwitterでリツイートお願いします。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


人気コスメランキング


おすすめ記事